苅谷政生のK・CUBE(改善・改革・革新)で行こう!

(株)K・CUBEコンサルティング-代表者のon-offを綴ります

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

静岡マラソン

昨日、静岡マラソンに出走してきました。

5時間半の時間制限にかからずなんとか完走。

静岡マラソン完走証


6分/キロのイーブンペースで目標4時間半以内だったのですが・・・

中間地点を過ぎたあたりから膝(外側側副靭帯)に異常を感じ始め失速。

20キロまでは5キロを30~31分で行けてたのですが、

その後は以下のとおりの失速ぶり(>_<)

静岡マラソン5km毎ラップ


素人自己診断は危険ですが、

ランナーズニーと呼ばれる外側側副靭帯炎のように思われます。

歩く分にはゴール直後でも平気なのですが、階段の昇降は今日も痛みがあり。

ジョギング再開はとりあえず痛みが引くまでウェイトです。


昨年11月の大阪淀川マラソンでは、4つの故障または異常がありました。

その反省から対策をしたおかげか、今回その4つは発現なし又は許容範囲内に。

しかし、今回また別の故障を起こしてしまいました。

素人の趣味マラソンでは、何しろ故障しないことが課題ですね。



最後に総括しますと、、

故障もあり35キロからはかなり苦しかったのですが、、

それでも前回の苦痛と大苦戦に比べれば、より楽しむことができました。

次は、三度目の正直、でもっともっと楽しみたいものです!




<追補>

風雨の中、

沿道に出て、誰彼なくランナー全員に声援をくれる地域住民の方々、

給水所で声を掛けながら給仕してくれるボランティアの方々、

その他、レース現場で働かれていたボランティアの方々、

ランナーなら皆が共感できると思いますが、本当に有りがたく思います。



ランナーはフィーを払ってまで好き好んで出場しているわけで、

辛かろうが、寒かろうが、痛かろうが、運営に多少の粗相があろうが、

とやかく言えた立場ではありません。



が!、

間の抜けた声援には、苦笑してしまうのも事実でして・・・

37キロ当たり、あと5キロ!と自ら叱咤しつつほうほうの体で走っていると、

沿道のおじさんが大声で、

「中間は過ぎたからぁー、ガンバレェェェー」と。

(~_~)

イヤイヤ・・・とっくのとっくに過ぎてますから・・・

(^_^;)

力が抜けてしまいますなぁ。

ただでさえ膝に力が入らなくて苦労しているところ、

お願いですから、笑わさないでください(T_T)/~~~

よろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト

| ランニング・マラソン | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

刈谷かきつばたマラソン

今度の日曜、3月2日、『静岡マラソン』に出走します。

2度目のフルマラソンです。



それに先立って、去る2月9日(日)、

地元のマラソン大会(刈谷かきつばたマラソン)に練習がてら出走しました。

遅ればせながら、その出走記録を少々。

刈谷マラソン完走証


10Kmマラソンは初めてでしたが、タイムは満足のいくものでした。

というのは、50分切りが目標でしたので。



1Km毎に表示があったらしいのですが、一つも発見できず、

ただただ、感覚に任せに・・・

予め考えていたタイムマネジメントはまったく実行できませんでした。

その点は残念でした。



ちなみにそのKm表示。

終わって帰る時に、7Km地点だったか、8Km地点だったか…?を発見。

なんと、小っちぇー表示だこと!

刈谷市に改善要求したくなるほどでした。



さて、『静岡マラソン』。

こちらは従来からあった伝統の『静岡駿府マラソン』の衣替え。
(静岡駿府マラソンはハーフマラソンで昨年が38回目)

ちなみに、大会の副題として

徳川家康公顕彰四百年記念事業/富士山世界文化遺産登録記念、

とあります。

今後もフルマラソンとして継続していくのか、今年限りのまさに記念大会なのか、

そこは判然としません。



二度目のフルマラソンとなる今回はなんとか4時間半くらいで走りたいものです。

また報告したいと思います。

| ランニング・マラソン | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完走証‐名古屋シティマラソン2013‐/

先月、出走した名古屋シティマラソン(ハーフ)の完走証が届きました。



表彰状的、もしくは卒業証的な紙っきれをもらうのは久しぶり(*^_^*)

少なからず嬉しかったりして…(^^ゞ




それから、記念に大会中の写真も一枚購入(^^ゞ

繝ュ繧エ蜈・繧垣convert_20130421230333

小さすぎる目なので判からないかしれませんが…

カメラをガッツリ意識してのカメラ目線になってました(^_^;)

華やかな大会だったので、知らず知らずHighになってたんですね~



次は…いよいよ…フルマラソン、いっちゃおうかな…(^o^)丿

まだまったくの白紙ですが。

| ランニング・マラソン | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

名古屋シティマラソン2013出走記/

先週の日曜日、3月10日、名古屋シティマラソンに出走してきました(^^)v

HI3E0139_convert_20130317155842.jpg
8:30前ドーム着。9:00Staのウイメンズマラソン組は所定位置に集合完直前



昨年10月につづき、2回目のハーフマラソンでした。

記録は手元の時計で1時間59分24秒。(前回は1時間57分強)

前回より2分ほど遅くなってしまいました(^^ゞ

ただ、これは大規模大会のランナー密集時間長期化によるものと言えます。

これを加味すると、同タイム程度か、1分程は早まったか、…どうか…



もちろん好記録を目指していましたが、記録うんぬんよりも、

前回と比べ、走りの内容が明らかに良くなったと感じられたこと、

そして大会自体をとても楽しめたことにとても満足しています(^^)v


最後に前回そうしたように、レースメモを少々
◆5キロ…29分弱
レース前の構想では悪くても26分代で、と考えていたが、まったく甘かった。
密度もさることながら、明らかなスローランナーのその多い事にびっくり。
(10キロコース組も混ざっている事がかなり大きそう)
ぜんぜん自分のペースで走ることできず。

◆10キロ…58分30秒前後
7~8キロ付近で、10キロ組とハーフ組の分断誘導がなされた。
それ以降は人混みが気にならなくなった。
それにしてもこの5キロもペース上げられず。

◆15キロ…1時間25分弱
ようやく5キロを26分代で走れた!という思いが大きかった。
前回はこの時点で体に力が入らなかった。
今回は「よしっ!まだ力入れられる!」と少しアゲてく意識を高めた。

◆20キロ…1時間52分強
なんとかこの5キロを25分代で走り、1時間49分代を目指したが、さすがにムリだった。

◆給水…10キロ、15キロでスポーツドリンクを補給

◆テーピング…左膝の方で一部はがれてしまいビロビロとみっともなかった

◆ウェア…結果的には寒かった
予報どおりの陽気だったなら、ランパン、Tシャツでまったく問題なかった筈。
ところが寒冷前線通過で強風も吹き荒れ、終始冷たい空気だった。
結果的には、下はタイツ、上は長袖がベターだったと思われる。

| ランニング・マラソン | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネット時代、なるほど上手いビジネス/

ナゴヤアドベンチャーマラソン出場については先月29日にアップしてました。

その時、下の写真をプロカメラマンに撮られちゃっていました。

そしてそのデータ(一枚分)を買って、ここでこうしてアップしてます

マラソン
B3379が苅谷。お隣を走られた方のお顔はマスキングさせてもらいました。


走っていて、往路10キロ過ぎ辺り?(=復路18キロ辺り?)で、別部門の復路の選手に向けてカメラを向けるカメラマンの姿には気付いていました。

「凄いレンズ付けて、ありゃプロだな…大会事務局からの要請で撮ってんだろうなぁ…」くらいに思って、脇を走り過ぎていました。

こちらは初(ハーフ)マラソンでそんなにゆとりも無く、、、「折り返してきた復路で今度は自分が撮られるわけだな」などとはまったく予期できていませんでした(^^ゞ

で、14キロ過ぎ辺りの折り返し地点を廻り、往路と同じ道を帰って来たヘロヘロ(>_<)のところを、激写されていたわけですね(^^)



既述のとおり、大会事務局の要請で撮っていると初めは想像してました。

ところがそうではなく、新手のビジネスなわけですね。

考えてみれば、上手い(美味い=おいしい)ビジネスです!

こうしたシーンは多くの人が上手に撮ってもらって記録、記念として残しておきたいものでしょうから~

なんでも近頃はこうしたスポーツシーンだけでなく、結婚式・披露宴などでもこういった記念・記録写真撮影サービス業者が台頭してきているらしいですね。



ちなみに、相手はプロですから、このワンポイントでこれでもかの連写で、なんと8カットくらい撮られていました。買ったのはそのうちの1カット。1カットがメチャ高い!率直に言って、ぼったくり!

このビジネスの仕組みは、まず当然に、業者は大会事務局公認で独占的に撮っている筈ですね。

で、撮った写真を閲覧できる期間が一ヶ月程度設定され、その間に欲しい写真データがあれば各自が購入の申し込みをする、というプロセスです。

ネットが普及してなくカメラもアナログだった時代なら、買ってもらえるかどうか確証ない写真を何万枚(仮に、参加者1万人、一人当たり10カット、で10万枚)もバチバチ撮るリスクはとても取れません。

また、撮ったものを買ってもらうために、まずは閲覧してもらうその手段も事実上ありません。従ってアナログ時代には存在しえないビジネスだったわけでしょう。

しかし、カメラもデジタルの時代、画像化して閲覧させることなどほとんどコストはかかりません。乱暴に言えばプロカメラマン一人のチャージ代だけです。

むしろ出来る限り大勢の人をよりたくさんのカットを撮った方がリスクは減り、それと反比例して期待収益は増えるわけです。

なんとおいしい…いや、なんと上手いビジネスでしょう!

穿った想像かもしれませんが、大会事務局としても大会運営のための財政健全化を図る必要があり、こうした業者から一定の収益還元を「大会公認」の前提としていることでしょう。



一方、僕も含めたランナーは、勝手に撮られることを承諾しているのかと言えば、自覚的に承諾している人はほとんどいないことでしょう。

ただ、大会に出場するための膨大な規約の中に、そのあたりのこともきっと規定されているはず。我々はそんなものを読みもせず「同意」して申し込んでいるわけです。結果的には承諾してしまっているのでしょう。

ああ、悔しい<`ヘ´>



総合して、上手いビジネス、と言わざる得ません。

世の中、ほんと頭の良いヤツがいるものですね~

「頭は生きてるうちに使うの!」

とは、とっくに天国にいる商売人だった祖母の口癖でした(^^)



ばあちゃん

オレは、分類すれば、商売人でなくむしろ職人肌です。

でも、頭は、けっこう、かなり、うんと、使ってるよ!

それも、お金儲けのためじゃなくて、顧客の幸せのために。



褒めてくれっかぁ?

| ランニング・マラソン | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第5回ナゴヤアドベンチャーマラソン/

HI3E0081_convert_20121028153206.jpg
AM8:30頃。一番出走はフルマラソン(AM9:00スタート)


本日、第5回ナゴヤアドベンチャーマラソン(ハーフ)に出場し、無事完走してきました(^^)v

我ながら、雨の中、まったくもってご苦労なことでした。


実は、、、マラソン大会への出場は初めて。

タイムは
グロス(スタート号砲からの時間):1時間57分4秒!!
ネット(ラインを切ってからの時間):1時間56分52秒!!

何しろ初なので、

まずは故障をせず完走を目標。できれば2時間は切りたいなぁ…

と思っていたので、目標を完全達成!!

HI3E0082_convert_20121028153253.jpg
9時スタートのフルマラソンの選手たち




もう5年ほどランニングを日課にしてきてますが、これまでは大会には興味がなく。

で、5年も経って出場する気になったのには…やはり訳がありまして、、、

今年のはじめ、大学生の姪に『ホノルルマラソン2014』に一緒に出ようと誘われまして(^^ゞ

で、まずは手始めにハーフマラソンにトライというわけです。

来年3月には『名古屋シティマラソン2013』(やはりハーフ)に出場します。


HI3E0085_convert_20121028153324.jpg
悪天候の中、戦闘を終え泥まみれのシューズ。&ゼッケン。



それにしても、初めてマラソン大会に参加してみて一番に思った事は、たくさんのボランティアの方々によって大会が成り立っているんだな、ということ。

雨だったから余計にそう感じたのもあるだろうが、

給水所はもちろんのこと、道中のあちこちに立って、安全への配慮と選手への「頑張れーー」と声掛けしてくれて。。

「そっちも頑張れよ~」と心でつぶやきつつも、ありがたく思っていました。



【レースログ(記憶の限り)】
◆5キロ…26分55秒
スタート後暫く、前の遅い人を思うように抜けず、ペースも上げれず、50秒ほどのロス。

◆10キロ…54分56秒
この5キロはほぼイメージどおり。

◆18キロ…1時間36分?秒
「あと3キロ少し…おっ2時間切れる!』と思い少し元気が出た。

◆給水所で水をもらうのは難しくなかったが、走りながら水を飲むのが難しかった。

◆12キロ過ぎから足全体が酷く重くなっていった。

◆18キロ地点で「あと3キロ!」と元気づくまで、5,6キロがとても苦しかった(*_*)

◆膝のテーピング、ぶっつけ本番だったが、多分かなり効いていた(^_^)

| ランニング・マラソン | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

間寛平アースマラソン、残すは4週間/

一応、今日から年末年始休暇(^o^)丿ブログを立ち上げて初めての年末年始!
基本的には休日モードのネタながら、なるべく何やかんや毎日アップしたいと思っています。

12月初旬に、間寛平さんのアースマラソンについて、YouTube動画をはりつける形で取り上げ始めました。最近は、本題の記事の内容に無関係に、日々更新される動画を貼ってきていました。
昨日の記事に貼った動画のとおり、ついに中国・青島に到着しました。
残りは青島→福岡のセーリングと、福岡→大阪のランです。

関連ネット記事やらアースマラソンのブログ記事などを貼っておきます。




≫ 続きを読む

| ランニング・マラソン | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

間寛平アースマラソンで元気貰おう3/

おはようございます。

今年もあと2週間。間寛平アースマラソンも残すところあと一月ほど。
週初め、しかし曇天で気勢が上がりにくく。ここは一発、かんぺいちゃん頼みで、気勢を上げていきたく。

今朝は、直近18日のダイジェスト動画をはっつけさせてもらいます。




閲覧ありがとうございました。
このブログが何かの(+)になれればウレシイです。
応援投票の1ポチしてもらえると、なお嬉しいです(^^)v
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ 人気ブログランキングへ

| ランニング・マラソン | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

間寛平アースマラソンで元気貰おう2/

おはようございます。今日は一日、全国的にぐずついた天気。

今年も残すところ3週間弱。
先週はじめた『間寛平アースマラソンで元気貰おう』で景気づけさせてもらいます。

今朝は『KANPEI EARTH MARATHON』から元気の出る動画をご紹介~

≫ 続きを読む

| ランニング・マラソン | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

間寛平アースマラソンで元気貰おう1/

おはようございます。

2008年12月に大阪をスタートした“かんぺいちゃん”こと間寛平のアースマラソン(『KANPEI EAETH MARATHON』)。来年1月21日に大阪でフィナーレを迎えるようです。>>公式ブログ 間寛平アースマラソン 20101206

スタート以降、間寛平アースマラソン・公式ブログ『KANPEI EAETH MARATHON』を緩やかにフォローしてきました。
エンターテーメントとして楽しく視てきましたが、気付くと元気を貰っていました。

そこで、2年間・700ページ超におよぶそのブログから、何気ない一コマを抜粋し紹介します。来年1月21日のフィニッシュまでに何度か紹介したいとも思ってます。

今朝はその第1回ということで。

≫ 続きを読む

| ランニング・マラソン | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。