苅谷政生のK・CUBE(改善・改革・革新)で行こう!

(株)K・CUBEコンサルティング-代表者のon-offを綴ります

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

2月自動車 国内生産・輸出台数 推移グラフ/

おはようございます。

福島第一原発は、原子炉内への給水継続とたまり水の排水、という事故以来の最大の困難に直面しています。原発安定化への正念場を迎えています。
そんな折、東電社長は入院したとのことです。そんな社長を戴きながらも、戦場さながらの最前線で、東電職員は命がけの復旧作業を続けています。
現場の方々の苦闘、奮闘を思うと、あらゆる幸運という幸運が、今一度に重なってほしい。そう願わないではいられません。

さて、自動車各社はサプライチェーンがズタズタに傷み、自動車生産をほぼ停止させています。そんな現況ではありますが月例により下記のものを公開します。

トヨタと他全社の2系列につき
自動車(新車)の国内生産台数および輸出台数の最新データ(2月度)を含む過去24か月分の推移グラフを公開します。ご活用ください。

※右下のボタンで全画面表示できます。
関連記事
スポンサーサイト

| 統計グラフ(新車生産など) | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

被災地への物資配給を妨げるボトルネック/

おはようございます。桜が開花しましたね。しかし、春なのに…、ですね。

ニュースや週末の情報番組を視ていても、まだまだ、末端の避難所では十分な物資が配給されていません。ある避難所では、食事の配給は朝晩一回ずつで、乾パンとおにぎり一つずつでした。

避難所は、北は青森から南は茨城まで、二千か所とか三千か所に及んでいます。比較的潤沢な避難所もあるでしょうし、もっと逼迫した避難所もあるのかもしれません。

食料品もですが、医療機関では薬がまったく足りてないようです。また乳児用の粉ミルクだとか、生理用品だとか、もちろん灯油やガソリンなどの燃料だとか、とにかくモノ不足に困っている声が相変わらず大きいようです。

ボトルネックはどこの何なのでしょうか?

≫ 続きを読む

関連記事

| 東日本大震災 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジはやはり娯楽・エンタメのTV局/

興味深い動画を見つけました。地震発生時の6つの東京キー局の画面が一つの画面に並んでます。NHKの画面から順次テロップや日本列島の図や音声案内が挿入されていく様子が克明に分かります。

6つの東京キー局が出した地震速報の遅速の差には4分以上ありました。最速はNHK、最遅はフジ。この差は偶然ではなく、各局の報道に対する使命観の違いを物語っているのではないでしょうか…。

≫ 続きを読む

関連記事

| 東日本大震災 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

震災後丸二週間、拡大が続く被害規模/

本日の午後2:46で震災発生から丸二週間が経ちます。死者・行方不明者数ばかりでなく、あらゆる方面へ影響がひろがって被害規模が拡大し続けています。

家屋・建物などの倒壊・損壊、ライフラインなどが受けた被害などの直接的な被害だけでも、16~25兆円との推定のようです。

3月23日(12日目)以降の死者・行方不明者数の推移を、日経新聞朝刊ベースで記録しておきます。

≫ 続きを読む

関連記事

| 東日本大震災 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大衆の心が読めぬ大衆紙のKYな主筆/

震災から10日以上が過ぎ、日に日にその被害の激甚さが明らかになってます。一方で、被災者の避難生活への支援格差、福島原発からの放射線漏れによる食品や水への不安と疑心、関東圏での計画停電の影響、…と混乱を極めています。

そうした中で、プロ野球の開幕時期や関東・東北域でのナイター実施が物議を醸しています。もっと言えば、セ・リーグ(恐らく読売巨人)の、「日程を動かしたくないという見え見えの損得勘定」に対し、国民やプロ野球ファンが「No!」を突きつけている構図です。

KYはもはや死語かもしれませんが、これほどのKYはないような気がします。

≫ 続きを読む

関連記事

| 東日本大震災 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東北地方太平洋沖地震から11日目メモ/

おはようございます。震災から11日目の朝です。

地震直後、石原都知事の「地震は天罰」発言に非難が集まり、撤回と謝罪に至ってました。今度は20日、大阪府議会議長・長田義明氏が「大阪にとって天の恵みと言うと言葉が悪いが、本当に地震が起こって良かった」と発言していたことが判明。

こうした事態の中でも、長田府議のごとく、自己の利益や立場でしか物事を測れない人がいます。開幕を遅らせることを譲れない読売巨人とナベツネしかり。買いだめ行動に走る人たちしかり。

地震から11日目に至ってまだ死者・行け不明者数が増え続けています。日経新聞・朝刊からその数の推移を記録しておきます。

≫ 続きを読む

関連記事

| 東日本大震災 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旭川生活文化産業振興協会からのご来客/

おはようございます。震災から七日目の朝。PM2:46で、震災丸一週間です。

昨日、北海道旭川から『旭川生活文化産業振興協会』様の訪問を頂きました。中小企業再生支援の調査研究ミッションといった趣旨で、ここ愛知に二泊三日で来県されたようでした。

そのミッションのフレームは
◆中小企業支援機関、中小企業支援家、コンサルタントなど、中小企業の経営支援に取り組んでいるいくつかの主体との意見・情報交換
◆上記の交流を通して、今後の旭川での中小企業の経営支援、企業再生に活かせるキーファクターの探索・探究
といったもののようです(、ボクの理解が間違いでなければ)。

その一つのプログラムとして、“経営KAIZEN考房”こと小職のところへも訪問頂いた次第です。その模様は…

≫ 続きを読む

関連記事

| コンサル | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東北地方太平洋沖地震から六日目メモ/

11日の震災発生以来、地上波テレビでは、テレビ東京系を除き、朝から夜中まで緊急報道番組一色でした。一昨日あたりからフジテレビが、昨日からは日本テレビが、ゴールデン帯で通常番組に戻してきています。

一方、NHK、TBS、テレビ朝日は一貫して震災にフォーカスした番組編成を続けているようです。テレビ局とは言え、民放局は営利組織体ですから、営業活動を旨とすればいいのは論を待ちません。

しかし、いわゆるCSR=社会的責任というものがあります。平時であれば、「お笑い番組」も「バラエティ番組」も、一定に価値あるものと思います。しかし、今、そうした番組に価値はあるのでしょうか?

震災から六日目、いろいろと苦言していきます。

≫ 続きを読む

関連記事

| 東日本大震災 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東日本大震災から四日目の随意メモ/

昨日14日に続き、東日本に生産拠点を持つ製造業の多くが操業停止を迫られています。自動車各社では、明日16日まで操業停止を決めているトヨタ等の他、20日まで停止を決めたホンダなど、影響は長期化の様相です。

震災から四日目、まだまだあらゆる混乱が生じやすい状況にあります。混乱を生じさせる根っこには、人の心理面での不安や怯えが大いにあることでしょう。その心理が、正確な事実情報の把握や確認や発信という行動を阻むのだと思います。

「みんな、どうか、落ち着いて」、という願いを込め、いくつか観られた重大な不具合点について留めておきたく。

≫ 続きを読む

関連記事

| 東日本大震災 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東日本巨大地震から三日目の随意メモ/

先週金曜、3月11日PM2:46、宮城県沖を震源とする巨大地震が発生しました。
西日本(愛知)に暮らしていて、日常生活は何も影響ありません。とは言え、日本人として心穏やかでいられるわけはありません。通常の思考ができない心理状態であるのは確かです。

今回、我々は初めて直面することばかりです。まずは、これらをなるべく時系列に沿って思い起こし、記録として留めておこうと思います。

≫ 続きを読む

関連記事

| 東日本大震災 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。