苅谷政生のK・CUBE(改善・改革・革新)で行こう!

(株)K・CUBEコンサルティング-代表者のon-offを綴ります

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

9月自動車 国内生産・輸出台数 推移グラフ/

トヨタと他全社の2系列につき、
自動車(新車)の国内生産台数および輸出台数の最新データ(9月度)を含む過去24か月分の推移グラフを公開します。ご活用ください。

※画像クリックで拡大します。

【国内生産台数】
12年9月 国内生産

【輸出台数】
12年9月 輸出
関連記事
スポンサーサイト

| 統計グラフ(新車生産など) | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第5回ナゴヤアドベンチャーマラソン/

HI3E0081_convert_20121028153206.jpg
AM8:30頃。一番出走はフルマラソン(AM9:00スタート)


本日、第5回ナゴヤアドベンチャーマラソン(ハーフ)に出場し、無事完走してきました(^^)v

我ながら、雨の中、まったくもってご苦労なことでした。


実は、、、マラソン大会への出場は初めて。

タイムは
グロス(スタート号砲からの時間):1時間57分4秒!!
ネット(ラインを切ってからの時間):1時間56分52秒!!

何しろ初なので、

まずは故障をせず完走を目標。できれば2時間は切りたいなぁ…

と思っていたので、目標を完全達成!!

HI3E0082_convert_20121028153253.jpg
9時スタートのフルマラソンの選手たち




もう5年ほどランニングを日課にしてきてますが、これまでは大会には興味がなく。

で、5年も経って出場する気になったのには…やはり訳がありまして、、、

今年のはじめ、大学生の姪に『ホノルルマラソン2014』に一緒に出ようと誘われまして(^^ゞ

で、まずは手始めにハーフマラソンにトライというわけです。

来年3月には『名古屋シティマラソン2013』(やはりハーフ)に出場します。


HI3E0085_convert_20121028153324.jpg
悪天候の中、戦闘を終え泥まみれのシューズ。&ゼッケン。



それにしても、初めてマラソン大会に参加してみて一番に思った事は、たくさんのボランティアの方々によって大会が成り立っているんだな、ということ。

雨だったから余計にそう感じたのもあるだろうが、

給水所はもちろんのこと、道中のあちこちに立って、安全への配慮と選手への「頑張れーー」と声掛けしてくれて。。

「そっちも頑張れよ~」と心でつぶやきつつも、ありがたく思っていました。



【レースログ(記憶の限り)】
◆5キロ…26分55秒
スタート後暫く、前の遅い人を思うように抜けず、ペースも上げれず、50秒ほどのロス。

◆10キロ…54分56秒
この5キロはほぼイメージどおり。

◆18キロ…1時間36分?秒
「あと3キロ少し…おっ2時間切れる!』と思い少し元気が出た。

◆給水所で水をもらうのは難しくなかったが、走りながら水を飲むのが難しかった。

◆12キロ過ぎから足全体が酷く重くなっていった。

◆18キロ地点で「あと3キロ!」と元気づくまで、5,6キロがとても苦しかった(*_*)

◆膝のテーピング、ぶっつけ本番だったが、多分かなり効いていた(^_^)
関連記事

| ランニング・マラソン | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海で遊んだ秋真っ只中の日曜日/

今日は一日晴天で、秋真っ只中を感じるいい日曜日でした。

で、月に一度のクラブ(碧南ヨットクラブ)の草ヨットレースに興じてきました。

↓写真はレース中に撮った余所のクラブ(富貴ヨットクラブや衣浦ヨットクラブ)の草レース模様。

HI3E0079_convert_20121021212642.jpg

このように三河湾内では、3月頃から11月頃まで、そここで草ヨットレースが、まさに人知れず展開されています。

釣り好きな方は、仕立て船で釣りをしていて、ヨットが近くをウロウロしていた、なんて憶えがあるかもしれません。

どんなメニューであれ、どんな方法であれ、休みの日のリフレッシュは大事ですね(^^)v

また明日から一週間、よろしくお願いしますm(__)m
関連記事

| ヨット一般 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

同世代に贈る、リーダーシップの入門本

男44歳、まさに働き盛り、男盛りの我々世代。

と言えばカッコイイが、その働き盛りの多くは中間管理職。

上からのノルマやタスク。下からの不平と不満。

昇進や成果を求めて頑張っている者ほど本当に、それはもう本当に大変。



20代、30代の頃に比べ相対的に強く求められてくるものが「リーダーシップ」。

リーダーシップは天賦の才で決まるものはありません。

もちろん幼い頃からそういうものを発揮する人は一定割合います。

でも、それを学んで、努力して意識して行動することで、リーダーシップは身につくものです。

その入門的な本を一冊ご紹介します。

当ブログの【お奨め書籍のご紹介】というカテゴリーの中ですでに紹介していますが、改めてここで取り上げてみます。

それは『なぜあのリーダーに人はついていくのか/中谷彰宏著』です。

≫ 続きを読む

関連記事

| 経営一般 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。