苅谷政生のK・CUBE(改善・改革・革新)で行こう!

(株)K・CUBEコンサルティング-代表者のon-offを綴ります

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

名古屋シティマラソン2013出走記/

先週の日曜日、3月10日、名古屋シティマラソンに出走してきました(^^)v

HI3E0139_convert_20130317155842.jpg
8:30前ドーム着。9:00Staのウイメンズマラソン組は所定位置に集合完直前



昨年10月につづき、2回目のハーフマラソンでした。

記録は手元の時計で1時間59分24秒。(前回は1時間57分強)

前回より2分ほど遅くなってしまいました(^^ゞ

ただ、これは大規模大会のランナー密集時間長期化によるものと言えます。

これを加味すると、同タイム程度か、1分程は早まったか、…どうか…



もちろん好記録を目指していましたが、記録うんぬんよりも、

前回と比べ、走りの内容が明らかに良くなったと感じられたこと、

そして大会自体をとても楽しめたことにとても満足しています(^^)v


最後に前回そうしたように、レースメモを少々
◆5キロ…29分弱
レース前の構想では悪くても26分代で、と考えていたが、まったく甘かった。
密度もさることながら、明らかなスローランナーのその多い事にびっくり。
(10キロコース組も混ざっている事がかなり大きそう)
ぜんぜん自分のペースで走ることできず。

◆10キロ…58分30秒前後
7~8キロ付近で、10キロ組とハーフ組の分断誘導がなされた。
それ以降は人混みが気にならなくなった。
それにしてもこの5キロもペース上げられず。

◆15キロ…1時間25分弱
ようやく5キロを26分代で走れた!という思いが大きかった。
前回はこの時点で体に力が入らなかった。
今回は「よしっ!まだ力入れられる!」と少しアゲてく意識を高めた。

◆20キロ…1時間52分強
なんとかこの5キロを25分代で走り、1時間49分代を目指したが、さすがにムリだった。

◆給水…10キロ、15キロでスポーツドリンクを補給

◆テーピング…左膝の方で一部はがれてしまいビロビロとみっともなかった

◆ウェア…結果的には寒かった
予報どおりの陽気だったなら、ランパン、Tシャツでまったく問題なかった筈。
ところが寒冷前線通過で強風も吹き荒れ、終始冷たい空気だった。
結果的には、下はタイツ、上は長袖がベターだったと思われる。
関連記事
スポンサーサイト

| ランニング・マラソン | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。