苅谷政生のK・CUBE(改善・改革・革新)で行こう!

(株)K・CUBEコンサルティング-代表者のon-offを綴ります

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

月はじめのごあいさつ 2015年5月1日

拝啓 薫風の頃、貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。

日頃は大変お世話になっております。

自動車関連の製造業ではGW真っ只中かと存じます。

今年のGWは天気に恵まれそうで、景気にもよろしいことです。



休み気分も手伝い、今回は少し違ったテイストで。

俳優の今井雅之さん(54)が末期癌であることを告白した昨日の会見を、

今朝の情報番組で取り上げていました。

随分痩せており、文字通り、別人かと見紛うほどでした。

今井さんは、今日から始まる一ヶ月におよぶ舞台に上がるために、

最後まで稽古に打ち込んでいたようです。

ギリギリまで悩み、出した結論は、観てもらうには堪えない、

ということだったようです。

今井さんと言えば、陸上自衛隊出身という異色の経歴の持ち主で、

その舞台稽古は自衛隊の訓練さながらに厳しく激しいものだったようです。

今井さん自身、健康には自信があり、健診などは受けて来なかったらしいです。



小職は40歳から始めたランニングが8年目になります。

そのおかげか、一般的な健診項目では、すべて基準値内にあります。

肺癌‐胸部レントゲン検査、前立腺癌‐血液検査、大腸癌‐検便、胃癌‐バリウム検査も

毎年受けるようにはしています。幸いにも毎回、異常はありませんでした。

そうした事実もあってか、少し冷静になって自分と向き合ってみると、

「(そういうことが自分の身に起こるしても)まだ先のことだろう」という

意識的ではないながらも、逆に強固で勝手なイメージが、

自分の中で形成されていることを自覚します。



しかし人生何が起こるかは本当に分からないもの。

いつそういうことが起きたとしても、

それまでの日々の過ごし方について、

少しでも後悔を小さくできるよう一日一日を生きていきたいものだ、

と改めて思うところです。



それでは、今月もよろしくお願い致します。 敬具


関連記事
スポンサーサイト

| お知らせなど | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。