苅谷政生のK・CUBE(改善・改革・革新)で行こう!

(株)K・CUBEコンサルティング-代表者のon-offを綴ります

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

中小企業診断士試験に思うこと

プロフィールにひと言だけあるように、ボクも中小企業診断士の一人です。

今週の土日、7日、8日は、中小企業診断士一次試験です。

この季節になると、かつての受験生時代を思い出します。
記事としては“診断士”についてほとんど触れてませんが、
試験を直前に、試験に挑まれる後輩諸氏へ、メッセージさせていただこうと思います。(偉そうだな!?)






中小企業診断士という国家資格は、近接資格である税理士や社労士と異なり、
排他的、特権的な業務が、ほんの一部を除き、ありません。
そういう背景から(それだけでもないでしょうが)、
診断士には、自分以外の診断士に対し、
仕事を奪い合うライバル、商売敵という意識は生まれません。

従って、新たに資格に受かって診断士になろうという人に対しても、そのような意識は持ちえません。

むしろ、
早いこと受かって苦しい勉強から解放されましょう!とエールを送りたいくらいの気持ちです。
キレイ事ではなく、まったくの本音です。
きっとボク以外のどの診断士も、同じような気持ちであると想像します。


少し余談ですが、
一次試験に受かると、診断士試験の本戦と言える二次試験が10月に控えます。
一次試験はマークシート式で、試験そのものはそれほどハードワークではありません。
ただ科目が多く、真夏に丸二日間、フル科目受けるとさすがにしんどいですが。

しかし、二次試験はまったくの別物!
『80分、4本勝負。紙上コンサルティングのバトルロイヤル』。
さしずめそんな感じじゃないでしょうか。
とにかく、
考えたい量と深さ、書かなきゃいけない量と質に対して、試験時間が短い。
80分×60秒=4800秒のうち、10秒とムダにできない、そんな息苦しさがあります。

試験時間80分間=4800秒間、
受験生の頭脳のハードワークをコンピュータに喩えれば、
ハードディスクメモリCPUの最大能力を稼動し続けている感じです。

ノートPCを使っている方ならお分かりでしょうが、夏はもの凄い発熱します。
まったくこの感じで、延髄あたりの後頭部がカァーっと熱くなるものでした。

科目間の休憩時間に、まさに“頭を冷やすため”
ボクはアイスバッグにアイスノンを詰めて持っていったものでした。

あ~、書いているうち、あの激闘を思い出してきてしまいました。(+_+)



余談が長引きました<(_ _)>
一次試験には手遅れとなりましたが、二次試験に向けて、
このブログでも、
ボクの二次試験対策などを、少しだけ振り返ってみようかと考えています。

どなたかに少しでも役に立ってくれればという思いです。


決して自慢などではないのですが、
ボクは2次試験は受かるべくして受かったという自負があります。

ボクは“マンパ”(日本マンパワー)に通っていましたが、
10月の最後の答練で450人中、15位くらいでした。

その程度に自分のものにできていた二次試験対策の要諦、
本質的には経営理論の応用力、
これは受験生どなたかの役に立つのではないかと思います。

ブログの記事として文字に、言葉に、思考に、昇華する過程で、
ボクにとっても有為なものがあるはずだと思えますので。


コンサルブログとしても、
診断士ブログとしても、
どころか一個のブログとして、
まだまだヘッポコピーなこの苅谷政生ブログを、
試験の差し迫ったこの時期に、診断士受験生が目にすることはないとは思いますが・・・

もし、万一だれか受験生が読んでいてくれたなら、
心からご健闘をお祈り申し上げます。



そうそう、ボクの試験当日の“これでもか”の対策を一個だけ。

それは朝の浣腸です(*^_^*)


下痢はもちろん、大の便意なんか催した日にゃあ、アウトーーー!です。
一次試験は時間は余り気味だからまだいいですが、二次は即、死活問題です!
というか即死でしょう"^_^"

また二次試験直前にこの点も再度アピールしようと思ってますが。

浣腸話しで〆て、なんだか怪しいブログになってしまいました。

浣腸をキーワードにこのブログがひっかからないことを祈ります。


勢い余ってワンクリック、よろしくお願いしまっす!(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
関連記事

| 中小企業診断士 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kariyamasao.blog130.fc2.com/tb.php/168-e7cb3e7f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。