苅谷政生のK・CUBE(改善・改革・革新)で行こう!

(株)K・CUBEコンサルティング-代表者のon-offを綴ります

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

社長との一時間

今日は午前、午後、別のクライアント先でのコンサルでした。

午後のクライアント先では社長、番頭さん的ナンバー2の常務、

それぞれの方と1対1で一時間強のコンサルでした。

報告や相談などの“受動的傾聴”をした後の適宜助言活動と、

こちらからの質問による“積極的傾聴”による問題や課題の抽出、

といった大きく二つの作業に別れます。

前者はその時々のトピックに左右されますので、あまり連続性は

ありません。

一方、後者の“積極的傾聴”では一定程度の期間にわたってコン

サルに入れば、時間軸のつながりの中で、脈略を持った課題や問題

をウォッチしモニターしていけます。

お客様としてはそのように連続して脈絡を持って見守っていてくれ

ている安心感も大きな価値に感じてもらえるようです。

また次回もよろしくお願いします。
関連記事

| コンサル | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kariyamasao.blog130.fc2.com/tb.php/4-e51f9576

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。