苅谷政生のK・CUBE(改善・改革・革新)で行こう!

(株)K・CUBEコンサルティング-代表者のon-offを綴ります

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

東北地方太平洋沖地震から六日目メモ/

11日の震災発生以来、地上波テレビでは、テレビ東京系を除き、朝から夜中まで緊急報道番組一色でした。一昨日あたりからフジテレビが、昨日からは日本テレビが、ゴールデン帯で通常番組に戻してきています。

一方、NHK、TBS、テレビ朝日は一貫して震災にフォーカスした番組編成を続けているようです。テレビ局とは言え、民放局は営利組織体ですから、営業活動を旨とすればいいのは論を待ちません。

しかし、いわゆるCSR=社会的責任というものがあります。平時であれば、「お笑い番組」も「バラエティ番組」も、一定に価値あるものと思います。しかし、今、そうした番組に価値はあるのでしょうか?

震災から六日目、いろいろと苦言していきます。



//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
◆買い占め、買い貯め、に走る人々
震災の被害に遭っていない人々の中に、買い占め行動、買い貯め行動に走る者が、けっこうな割合で現れているようだ。

昨日、イオン系のスーパーマックスバリュに立ち寄ると、カテゴリーによって陳列商品がスカスカだった。店員が棚への商品補充に忙しそうにしていた。

新聞、テレビなどの報道で、「買い占め、買い貯め、はしないで」、と盛んに投げかけられている。この声が届いていないわけはない。彼らは、多少の申し訳なさを思いつつも、「一人くらい、私くらいいいだろう」、という考えなのだろう。どこまでも身勝手な人はいるということだ。

略奪行為もパニックも起きず、辛抱強く規律よく耐え忍ぶ被災地の人々の姿をみて、世界は驚嘆し、尊敬と賞賛の念を抱いているという。

一方で、都会に暮らし便利に浸かりきった者の中に、“自分だけは辛い思いはしたくない”、という者がたくさんいる。諸外国からそんなに褒められると、そうでもないんですよ、と弁解したくなる。


◆原発
原発の緊張が今も続いている。
何とか致命的な事態に至らせずに収束させ抑えられるか否か、これが日本の復興の生命線だ。もし大規模な放射能汚染が生じれば、日本は長い時間、苦しい時代が続くかもしれない。

二日ほど前、新たな火災発生情報を一時間も経ってから官邸に報告するという事態があった。イラ菅ならずとも激怒したくなる。堪忍袋を切った菅首相は東電に、「あなたたちしかいないのだ。覚悟してください。」と迫った。言えるとしたら国のトップにしか言えない言葉だ。珍しく評価したい。

しかし、東電のその後の対応は、相変わらず腰が引けた対応にしか見えない。東電の社長は今どこで何をしているのか?少なくとも福島県にはいるのだろうか?今この状況は、トップ自ら、まさに命がけで立ち向かう他ない、そういう事態なのだ。


◆プロ野球のセ・リーグ
東北楽天の本拠地スタジアムが被災し、試合開催できる状態にないこともあり、パ・リーグは25日開催を延期する。一方で、セ・リーグの球団側は25日開催の方針を頑として譲ろうとしない。選手側は、球団側方針に反発はしているが、果たしてどうなるのやら。

当初から読売巨人は25日開催を主張していた。読売の首領(ドン)ナベツネは、「延期する必要はない」とし、延期を決めたパ・リーグを、「勝手にしろ」、と忌々しげに切り捨てた。結局、相も変わらず、セ・リーグはナベツネが牛耳っている。


◆(まぁ、どうでもいいのだが)群雄割拠の地震名と震災名
今回の地震の正式名称は、『平成23年東北地方太平洋沖地震』である。ちなみに、地震の名称の命名は気象庁にその職責があるようである。

ボクもどこでどう認識違いを起こしたのか、地震以降起こしたエントリー名に、誤認識した名称を使っていた。平成23年は省くとして、今後はこれに統一したい。

上記の正式名にもよらず、報道機関によって勝手な地震名を使っているのはいだけない。「東北・関東大地震」、「東日本巨大地震」、「東日本大地震」などだ。越権行為というもの。ただちに改めるべし!だ。

ところで、、、
そもそも『関東大震災』や『阪神淡路大震災』という言い方は、地震の名称ではなく、地震災害の名称である。あるいは歴史的天災としての名称である。

また、こうした名称は地震名と違い、新聞・TV・ラジオなどの報道によって、最終的に一つの言い方に収斂したものである。権威づけされたものなく、自然淘汰され生き残った言い方である。だから、たいてい手短に表現されたものになる。このように、震災名は“言ったもん勝ち”、“支持されたもん勝ち”、なのだ。

この震災の名称はどんなものに落ち着くのやら…
関連記事

| 東日本大震災 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kariyamasao.blog130.fc2.com/tb.php/493-354c944f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。