苅谷政生のK・CUBE(改善・改革・革新)で行こう!

(株)K・CUBEコンサルティング-代表者のon-offを綴ります

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

震災名は『東日本大震災』に収斂した/

おはようございます。今日で震災一ヶ月です。

一昨日、NHKのニュースを視ていて、「おやっ?!」、と。
キャスターの背後の大きなモニターに、『東日本大震災』、と。

NHKは当初から、『東北関東大震災』、との表現を使っていました。
新聞のTV欄を調べてみると、3月31日にはまだ、『東北関東大震災』。
4月1日と2日のTV欄にはいずれの表記も見られません。
ところが、4月3日以降は、『東日本大震災』、となっています。

調べると、4月1日、今回の震災を『東日本大震災』とすることが閣議了解されていました。地震の命名は気象庁に権限がありますが、震災名というのは法制上の明確な規定はないようです。

阪神淡路大震災の時に、震災として統一的な名称の必要性を感じ、時の政権が閣議にて『阪神淡路大震災』と決めたようです。今回もこの例により『東日本大震災』と閣議了解されていました。

NHKはこの閣議了解を受けて、『東北関東大震災』改め、『東日本大震災』に変えていたものと思われます。


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
さて、この震災。確かに想像を超えた甚大なものになった。

『東日本大震災』。

ざっくり言って、その被害は日本の東半分に及ぶ、ということだろう。

ただ違和感もある。

少々勢いを付け過ぎた感は否めない。

だって、北海道には大きな被害は及んでいないから。

そこを踏まえ、NHKは当初、『東北関東大震災』、としたのだろう。

『阪神淡路大震災』の例からも、「これで決まり!」、と思ったことだろう。

しかし、NHKは分が悪かった。

他のテレビキー局や大新聞の多くが当初から『東日本大震災』を使っていった。

まさに多勢に無勢。

NHKは地団太を踏んだことだろう、「北海道もいれちゃうの?!」と。
関連記事

| 東日本大震災 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kariyamasao.blog130.fc2.com/tb.php/520-7526fbb0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。