苅谷政生のK・CUBE(改善・改革・革新)で行こう!

(株)K・CUBEコンサルティング-代表者のon-offを綴ります

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

HP立上げ間近に思うこと

来週HPが立ち上がります。奇しくも昨日のエントリーで書いたことですが、経営コンサルタントにお店は必要ありません。従業員がいたとしても、その規模に見合ったわずかな事務所空間があれば事足ります。そういう職業である経営コンサルタントにとってHPはまさに擬似的なお店になります。

お店を始めるに当たってお店づくりに拘らない店主はいないか、いても少ないはずです。今回、“擬似店”主である僕もやはりお店づくり(HP構築)をしてきて大変こだわりました。もちろんいろいろな制約があるので100%願いや希望が叶うことなど現実にはありません。その現実的制約の中で拘ったということです。

思えば生まれ育った実家は商店街の中にある住居兼店舗で、建物の一階部分の半分くらいはお店空間でした。そのお店の改装という一大イベントが僕の小学校時代にあり、子ども心ながらにワクワクして見守っていたものでした。HP構築はそんなワクワク感と共に、現実的制約の中でのストレスとの闘いでもありました。協力いただいている広告代理店さん、とりわけ若い担当者さんには感謝です。つい最近も含め途中、何度か苦言を呈すこともありました。お店=HPへの強い想いの裏返しとご理解いただければと思います。

最終仕上げ工程です。何事も詰めが大事です。あと少しです。

頑張ってください。
関連記事

| 日々の思考 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kariyamasao.blog130.fc2.com/tb.php/57-e55ca757

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。