苅谷政生のK・CUBE(改善・改革・革新)で行こう!

(株)K・CUBEコンサルティング-代表者のon-offを綴ります

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

仕事の日、一日のはじまりはいつも…/

仕事の日(一般には平日)と、休みの日(一般には祝土日)では、
朝起きてからの一連の諸作業、動きが違うのは普通のことでしょう。

ボクも会社務めしていた頃は、それこそ何時に起きるか、
トイレ、洗顔、ひげそり、朝食、歯磨き、…といった手順は当然のこと、
各行為へかける時間、時間帯までが、ほぼ判で押したように決まっていた。

これといって特別な作業はなく、
まったく必要最低限の人としての行為をこなし、家を出ていた。


しかるに、自営になってからは、


平日の朝の起床時間が毎日同じ時刻である、という事情は、
会社務めしていた頃となんら変わらない。
そして、食事の当然に必要な諸行為の手順なども、さほど変わってはいない。

しかし、唯一変わったことがある。

それは、
今日の仕事、とりわけ顧客先でのコンサルティング仕事について、
頭の中でイメージを拡げ、深め、強め、…
といったイメージング作業をするようになったことだ。

これによって、顧客先(すなわちコンサルティング現場)に着いてすぐに、
思考作業を垂直に立ち上げることができる。
顧客先で、思考のためのアイドリング時間をもらっている場合ではないのだ。
時間を一分たりとも無駄にはしたくない強い意識がある。

スポーツ選手や芸術家や歌手やその他あらゆるプロといわれる人たちから、
口を揃えてよく聞かれる言い方に、
「準備やイメージがいかに重要であるか」
ということがある。

彼らが言うその感覚が今は痛い程共感できる。

準備なのである。
あるいは段取りなのである。
あるいはイメージングなのである。

高い成果を保証してくれるものは何もない。
でも、高い成果への確率を高めてくれるものが、
準備なのだと思う。イメージなのだと思う。



「専門家iタウン」士業
「専門家iタウン」専門家
関連記事

| 日々の思考 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kariyamasao.blog130.fc2.com/tb.php/572-bf78ceae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。